http://readmej.com/

2009 年 06 月 11 日(木)

 水道、ガス、電気などの公共料金を殆どクレジットカード払いにしている私んちには、月に一回、明細が届きます。当たり前なんですけど。で!家計簿なんてつけるキャラじゃないので、明細を見てその場でサクっと捨てちゃうわけです。いざ支払いのクレジットカードをヨドバシから楽天に変更したくても、お客様番号とやらが分からないと出来ないみたいなんですよ。お客様番号なんて控えてる人なんているわきゃありません。そんなもん住所が判れば何とかしてくれりゃいいのに、何て融通のきかない・・・ショボいシステムだと思うわけです。だってわざわざ他人のを払うわけじゃないんですから、お客様番号なんてあってもなくても一緒じゃないですか。こういう所をちゃんと作りこんでおけば、未納金が増えるとか回収に手数料がかかるとかって事が無くなって結果として利益が出るのに。

 本職がシステム屋だからか、色々なシステムを見ていて「何でこんな作りなんだ?」と思う事が多々あるわけです。例えばエレベーターとか、何でこっちが先に来るんだ?みたいな。例えばカーナビとか、何でここでもう一回押す必要があるんだ?みたいな。例えばWindowsとか、何でミテクレばかり綺麗にして再起動不要な安定性を求めないんだ?みたいな。

 私が思うに、システムとは常に最適に作られているわけじゃない事は判っちゃいますが理不尽ですよね。


← 前日 翌日 →