http://readmej.com/

2009 年 05 月 15 日(金)

 そういや講談社、小学館、集英社がブックオフの株を買いまくってるんですってね。何を勘違いしたのか「マンガが売れないのはブックオフのせいだ!」と思ったらしく、ブックオフの経営権を得て今後はブックオフで新刊を売るぞ!という作戦らしいです。

 出版業界が伸び悩んでるのは判りますが、マンガが売れないのはブックオフのせいってのは大いなる勘違いですよね。自分たちの経営の悪さを棚に上げて他人のせいにしている日本企業の悪徳体質です。マンガが売れないのはマンガが面白くないからであって、本当に面白いマンガはコンビニでも書店でも発売日に売れるんです。現にONE PIECEなんて累計1億6000万部以上も売れてるわけですし、ブックオフに行っても売ってませんし。もちろん本来マンガを読む世代のマンガ離れってのもあります。活字よりテレビやDVDなどのアニメの方が好まれるという意見もありますし、そもそもゲームやネットなどの他の娯楽が多々ある時代ですのでマンガだけ右肩上がりってわけにはいかないです。大体、中古本が悪いと決め付けるのは論外で、中古本のおかげで新刊で買うほどでもないマンガを試し買いしてみて買い揃え始める人だっているわけですし、捨てるものを無加工そのままリサイクルできて地球に優しいわけですしね。

 私が思うに、私はマンガなんて絶対新刊じゃ買いません(爆)


← 前日 翌日 →