http://readmej.com/

2009 年 05 月 09 日(土)

 さて、そろそろ潮時ですよね。どこから書きましょうか?自分探しの旅。これもまたちゃんと書いたら連日連載だなぁ・・・ま、多少は順を追って書きますか。

 事の発端は4/23でした。脱臼したのが4/18ですから、5日経ってからの事です。日曜に山から帰ってきて、月、火曜は商用作業で現場へ、水曜はその残務処理と溜まった仕事をこなしてたんです。そんな日々、シーネ(半分のギプスみたいなもの)で固定してある患部側の左手が徐々に浮腫み膨れ上がり、左手だけアンパンマンみたいに!手の甲の骨が触れないくらい。こりゃちょっとヤバそうだと木曜に朝から病院に行った訳です。散々待たされるのは病院のサガ、そしていざ診察・・・入室すると既にレントゲンを見ていた先生が患部を見るなり「うわ!こりゃヤバイ!おい、関節グループの空きを聞いて!緊急手術。あと病床の空きも確認して!」え?え?マジ?「これから色々検査するから。今から何も飲食しないで!」は、はぁ・・・ちょ、ちょっと待ってください。「ん?なに?」きょ、今日手術ですか?すぐ入院ですか?「結構ヤバイよ。関節胞、内外靭帯、腱まで全部切れてる。二度とヒジが動かなくなるよ!」・・・マジっすか?「何でもっと早く来なかったの?」だ、だって向こうの先生が1週間くらいの間に行けばイイって言ったんですもの(涙

 その後色々な先生が来て色々相談、超音波で状態を調べたりして、私は仕事の重要さを切々と語り、とりあえず緊急手術&入院は回避しました。それでも仕事もプライベートもいろいろヤバイ(滝汗)はーやっぱ全然書ききれないので続きはまた明日。ちなみに既に退院して会社に行ってますのでご心配は無用です。

 私が思うに、肩の脱臼と肘の脱臼、こんなに異質のものだって知ってました?


← 前日 翌日 →