http://readmej.com/

2009 年 02 月 28 日(土)

 とうとうウチにも来ましたよ不況の波が。3月から管理職全員の四半期賞与(私は3ヶ月に1回、給料が多い月があります)の30%カット、月給の5%カットだそうです。ええ、はっきり言います。ふざけんなっ!

 そもそも私は出向として客先に入れられてる身、客先の給与体系に順ずるわけです。そして自社の社員を(いくら使えないヤツらでも)率先して引き入れ、自社にお金を落としているわけです。つまり自社が不況だろうが何だろうが私はやるこたやっていて、私のところには仕事もあるからお金もあり、十分な還元をしているはずなんです。当然減給どころか増やせよ!って話なんですね。気に入らないならいつでも辞めてあげますよ。当然自社から来ている派遣、請負のメンバをみんな引き払ってからですね。もう脅しってゆーかケンカですよ会社と。こんだけ働いてるのにこんな仕打ちをされたらたまらんですよ。いざとなったら社長のとこまで怒鳴り込んでやろうかと思っています。雇用者なめとったらあかんで!

 私が思うに、留まる勇気と飛び出す勇気、どっちが本当の英断?


← 前日 翌日 →