http://readmej.com/

2009 年 02 月 15 日(日)

 私の部下に私の上司がいます。ん?意味わかんない?いやそのままですって。私の部下に上司がいるんです。えー、つまり課長職の私の部下に部長職がいるわけです。何でそんな事が起きるのかって?出向先では私は主任で彼は担当になるからです。不思議な世の中。でも難しいですよね。だって部長職ですから、ある程度の年齢なんです。まー少なくとも10歳以上は年上です。やりにくいですマジ。

 もちろん今まで年上の部下がいなかったわけではないですし、その今までの年上の部下には「何やってんだこのドアホっ!」くらいの勢いで叱った事もあります。でもさすがに部長代理にはそんな事は言えませんって。しかし困った事に、その人は私に敬語を使うんですよ。今まで「○○くん」だったのに「○○さん」になり、「〜だろ?」とかが「〜ですよね?」になり・・・うーん気まずい。『何で敬語なんですか?w』と笑いながら止めてもらう雰囲気を醸し出しましたが、ダメですね。そりゃ私も仕事中はなるべく敬語と考えているので、20歳のコにも敬語を使ったりしますよ?でもその人はそういうキャラじゃないんですよ。むしろその人の敬語なんて殆ど見た事がないくらい。ん〜、やりにくい。

 私が思うに、部下は若くてデキル男がいいです(非常に誤解を生みそうだな)


← 前日 翌日 →