http://readmej.com/

2009 年 02 月 03 日(火)

 友達とビーフストロガノフの話をしていたら、「食べた事ない」と言われてビックリです。あれってボルシチと同じくらいの知名度の料理だったような・・・カレーとまではいかなくても、ハヤシライスと大差ないでしょう?そう思っていたら、「そもそもビーフストロガノフって何?」と言われて悩んじゃいました。

 そもそもビーフストロガノフってビーフシチューをご飯にかけただけのような気がします。もちろんロシア風なビーフシチューですけど。じゃあロシア風って何?ハッシュドビーフと何が違うの?と言われるとこれまた判りません。ハッシュドビーフをご飯にかけたらハヤシライスですよね?だとするとハヤシライス=ビーフストロガノフになっちゃうわけです。違うっしょ?ブイヨンベース?ドミグラスソース?赤ワイン?サフランライス?一体何が決め手となってこれらが分類されるのか非常に混乱してきました。もちろん何となくイメージはあるんですけど、私はコックではありませんので材料に対して事細かにモノを考えた事がないんです。そりゃ材料も製法も殆ど一緒でもプリンと茶碗蒸しみたいに全然別物になる事もありますけど。

 私が思うに、自分がいかに何も考えずにモノを食べてるか思い知りますよね。


← 前日 翌日 →