http://readmej.com/

2009 年 01 月 27 日(火)

 私のPCのHDDが1台吹っ飛んだ件についてですが、会社の子が「日曜日にアキバ行くんで買ってきますよ!」と率先して買ってきてくれました。それを月曜日に受け取ったんです。そして家に帰ってきて早速取り付けて、さー壊れたRAIDを復旧しよう!と思ってやってみたら、変な英語のエラーが出たんです。直訳すると「このディスクじゃ容量が足んないよ」ですね。ん?そんなアホな?ちゃんと250GBの元ディスクと合わせたはずだと思って詳細を見てみたら、おニューは232.1GB、元のほうが233.7GBでした。なんだそりゃー!

 ってゆーかですね、同じ250GBなのにサイズが違うっていうのも意味が判りません。こんなのどこのメーカがどう作ろうが同じはずでしょ?素直に250GByte=250,000,000,000Byteならこんな問題も起きないわけですし。こんな事があるだなんて初めて知りましたよ。もちろんメーカの違うのを買ってきてもらったせいもありますけど、当時のHDDなんて既にどこにも売ってないわけです。せっかく買ってきてもらったモノにケチをつけるのもアレですし、どうしたもんでしょう?

 私が思うに、もーそもそもですね、1KByte=1,000Byte表記をやめてくれませんかねメーカさん。そりゃ少しでも多く見せたいのは判りますが、混乱するでしょう。


← 前日 翌日 →