http://readmej.com/

2009 年 01 月 09 日(金)

 年賀状って本当に廃れた文化になりつつありますね。私も大して出さないので人の事はあまり言えませんが、やっぱり枚数は減ったと思います。特に友達関係ですか。メールで終わり、みたいな。そして普段送る人も喪中とかで送らない場合があって、そこから疎遠が更に疎遠になっていくわけです。

 ちょっと待ってください?喪中ってそもそも何でしょう?いや私もアホじゃないつもりなので喪中の意味は知ってますよ!そういう事じゃなくて、喪中=年賀状を送らないというシステムが何だろう?って事です。いやコレも理解はしていますよ?喪に服してるから祝い事は避けようって話ですよね。でも年賀状って祝い事ですか?ビジネスでもプライベートでも人との縁を保つためのきっかけですよね。私は仏教でも神道でもクリスチャンでもありませんから、もちろん他人の主催する行事(通夜、葬儀、法事等)には出ますけど、それにより自分の行動や何かを制約しようとは思いません。だってクリスマスも祝うし初詣も行くしお参りもするし、喪中に年賀状を出さないってのが何の宗教のせいか知りませんけど、喪中=疎遠になりかけの人との挨拶を削る理由にはなりませんって。

 私が思うに、人付き合いを削ることが故人の望みだとは思えませんから。


← 前日 翌日 →