http://readmej.com/

2009 年 01 月 08 日(木)

 私の会社には固定電話というものがありません。いや正確には1島(十数人)に1台の固定電話もあるのですが、全てIPフォンです。じゃあ業務中の電話はどうしているのかって?各自のPCにIPフォンをくっ付けてるのです。ハンドセットをUSBで。電話をかけるのもPCから、電話を受けるのもPCからです。これがまた非常にウザイんですよ。社内の会議やら打合せやらには当然PCを持っていきます。そのために業務にノートPCを使ってるわけですから。しかしいちいちハンドセットなんて持っていきません。ACアダプタやマウスですら持っていかないのにハンドセットなんて持ち歩くわけないのです。

 でも私は仕事中、もーそれこそ四六時中電話しています。(四六時中って何でしょ?九五時中が正しいですよね?)そう、ケータイです。外出が多く、社内にいても会議室やOSSにいる事が多いので、みんなケータイにかけてくるんですよ。私もハンドセットからかける事なんて殆どないです。電話代の激しい無駄遣いなんでしょうけど、そんなこと言ってたら仕事になんないですし。原価低減?知りませんそんなの。たまーにメールの署名や名刺を見て部門代表にかけてくる人がいると非常にウザイです。書記さんからすんごいイヤな顔をされますね。

 私が思うに、IPフォンなんて止めて全員ケータイだけにすれば手っ取り早いのに。


← 前日 翌日 →