http://readmej.com/

2008 年 12 月 12 日(金)

 今週はずっと出先で仕事をしています。そこで困るのがメールです。私の仕事の半分はメールですので、メールを見れない、返信できないでは半分は仕事にならない事になります。そこで私は出先では外出用PC+普段持ち歩いている会社ケータイ(FOMA)をPCに繋げて仕事をしているわけです。最近はPCを持ち出すのも色々と手続きが面倒で嫌になっちゃいます。

 当然ながらパケホーダイはPCと繋いでのデータ通信には適用されません。もちろんFOMAにもデータ通信ホーダイなプランもあるのですが、それにはデータ通信専用カードを別契約しなければならないのです。ですから私のように電話型ケータイ(つまり普通のケータイ)でデータ通信をすると従量制、つまり使った分だけお金がかかるんですよ。ケータイのパケット代って恐ろしい金額なのをご存知ですか?過去最大15万の請求が来た事がありましたが、来月は一体幾らの請求が来るのか、想像するだけで怖いです。もちろん自腹じゃなく経費で払うわけですし、その経費も自分の売り上げから払うので、ビジネス的には大した金額ではないんですけど。しかしこの原価低減、経費削減を叫ばれてる今の時代にこんな経費投入したらエライ人たちに何を言われるか・・・

 私が思うに、国内どこでも高速モバイルが定額になるには、まだまだ時間がかかるんでしょうか?


← 前日 翌日 →