http://readmej.com/

2008 年 12 月 08 日(月)

 ボードって、とにかく面倒なんですよね。

 まずボードは荷物が多いです。私の場合はカバン4つになります。まずはブーツ、次にウェア上下、次がその他一式(メット、プロテクター上下、甲羅、ニーシンガード、ゴーグル、グローブ)、最後がリュック(風呂道具一式、着替え等、PC)です。当然ながらこの他に板もありますが、私は車に積みっぱなしです(スイマセン)。もちろん2つくらいにまとめることも可能ですけど、車の中に積むには大きなの2つより小さいの4つのほうが効率がいいんですよね。

 次にボードは準備が必要です。シーズン前から一生懸命ワックスをかけたり(私はしてませんが)、バインディングのセッティングとかもしなきゃいけませんし、そもそもゲレンデに行く前も忘れ物無いようにと色々カバンに詰めて、いざゲレンデでもアレ着てコレ穿いてソレ付けてドレ持つの?みたいに非常に手間がかかるわけです。

 更にボードは濡れます。当然雪の中を転がったり飛び出したりするわけですし、転ばなくても汗もかきますし足元は雪ですし。だから家に帰ったらまずは全てを干さなきゃならんわけです。特に私のようにカバン4つ分を着込んで出動するからにはそれだけの干すものがあるわけで、それを面倒がって放置するとスグ臭くなっちゃいますから。何万もするアイテムばっかですしね。

 最後にボードは時間がかかります。ヒトリストで最寄のゲレンデに行っても2時間以上は当然。私のシーパスゲレンデはヒトリスト高速ガラガラだとしても4時間くらいはかかるところです。友達拾ってぇとかしてたらフツーに5〜6時間はかかるわけです。これで渋滞してたら7〜8時間コースは当たり前ですよ。

 私が思うに、面倒くさがり屋の私が何でこんな面倒なもんやってんでしょうね?


← 前日 翌日 →