http://readmej.com/

2008 年 12 月 07 日(日)

 指先が荒れてぎました。これが始まると冬が始まったなあという感じです。ちょっと前から意識して時々ハンドクリームを塗ってたんですけど、やっぱ全然ダメですね。一回痛い目に遭わないと本腰入らないっていいますか、何ともなってないトコに日々の手入れなんてやってらんないというか忘れてるといいますか。まあ大抵そんなもんですよね?ケガをしてからプロテクターのありがたみが判るのと同じ原理ですよ。

 指先の荒れはそれだけではありません。やっぱりヤバイのがササクレです。ん?サカムケ?まあ呼び方は地方ルールでしょうから気にしないとして、要は爪側の皮がチロッと剥けてるヤツです。マフラーやセーターに引っ掛かりギャー!ってゆー悲劇が起きる季節じゃないですか。お風呂から上がった直後とかにちゃんと処理しとけばイイはずなんですけど、コレも引っ掛かる時に初めて気付くわけです。あと正式な名称というか呼称というか、そもそもみんながなるのか私だけの症状なのかも知りませんが、爪に付いてる肉が割れるコトないですか?あー説明しにくいな、爪から剥がれるわけじゃなく、手の爪を見て左右に裂けちゃってる状態?もうこうなっちゃうとササクレの比じゃない流血事件に発展するコトが多く、慌てて爪に張り付いてる薄皮をグイグイ押してコレ以上裂けないようにするしかないわけで。誰かコレの正式な呼称を教えてくれませんか?

 私が思うに、人は皆、自分の身体と戦っています。


← 前日 翌日 →