http://readmej.com/

2008 年 10 月 22 日(水)

 普段どこかにボード仲間と遊びに行くと、基本的には最年長なんです。時々私より年上が2〜3人いる程度?そのせいか必ずおやぢ扱いされるわけです。ところが先日の友人の結婚式の3次会、10人いて私より年下がたった2人でした。顔を出していない面子を考えてもやっぱり私より年上か同年齢前後が多いんです。もちろん殆どが私が二十歳前の頃に出来た人脈ですから、当然といえば当然なんですけど、つまり私は当時の仲間内では年下の部類だったんです。何故か仕切り役なのは当時から変わっちゃいませんが。何故だろう?

 私は体育会系では無いので年齢なんてこれっぽっちも気にしていません。40〜50代でも友達ならタメ口ですし、逆に10〜20代にタメ口を使われるのも全く抵抗がありません。特に年齢を気にして敬語を使われるのは好きくないんです。以前「年上に対しての配慮ってモノが無いヤツが多くて・・・」とか言っていたヤツもいましたが、サックリと疎遠になりました。そんなヤツと仲良くなれません。ネタとして年齢を使われるのは問題ないですよ?「もうオッサンなんだから」なんてネタは全然アリじゃないですか。でも私が年上だからって何が出来ます?私に対して尊敬とかありえないでしょ?私より人間的に優れた年下なんてゴマンといるでしょ?

 私が思うに、年齢ってそんなに重要な事ですか?


← 前日 翌日 →