http://readmej.com/

2008 年 10 月 12 日(日)

 随分前から、私の家の屋根?窓のとこ?にハトが住み着いてしまったんです。正確には私の家と道路を挟んだ向かいの家、1羽2羽じゃなく十数羽。屋根がトタンみたいなやつなので歩くとコツコツ言うしクルックーとうるさかったのですが、それが最近しなくなったので、どうしたのかな?と思っていました。

 先日家を出るとき、財布の小銭入れがちゃんと閉まっていなかったらしく、小銭をチャリチャリーンと玄関先にばら撒いてしまいました。私の部屋は2Fで廊下は簡単な鉄柵があるのみ、小銭の何枚かは階下に落ちてしまいました。また私の部屋の玄関は建物の裏にあり、下の階は建物の表に玄関があるため階下は人が通らない変な空間です。ガスメータがあるくらいなんです。めんどいなぁと思いながらその小銭を拾いに行ったら・・・ハトの足と骨のみの無残な死骸が(滝汗)すぐにピンと来ました。うちの周りには野良猫もかなり住み着いていて、ハトが野良猫に襲われたんでしょう。そして襲われる事が判ったハトは住処を移したってわけです。辺り一面羽根だらけのそのエグイ空間に落ちた小銭を探す勇気も無く、お賽銭として捧げたつもりで会社に向かいました・・・。

 私が思うに、自然の摂理って時々本当にエグイですよね。


← 前日 翌日 →