http://readmej.com/

2008 年 10 月 09 日(木)

 今日は嬉しい事を言われました。訳あって別のプロパーの人のところに部下を2人ほど貸していたんです。彼らが以前やってた案件の面倒見ですね。日報を見て随時報告を見て近況は把握していましたが、特にそのまま放っておいたんです。それどころではなかったというのが本音ですがw 進捗会議の時にちょっと意見を言うくらい。その人に部内会議の時に「○○さんのところの人材を2人ほど借りていたのですが、ビックリしました。当初(まぁこんなもんだろうな)と思っていたスタッフが、最初から成果物をターゲットにやる事が判っていて勝手に仕事を広げて行くようになっているんです。報連相もしっかりしてるし、他の案件なら普通にリーダが勤まるくらいで、自分のところのスタッフがちょっと恥ずかしくなりました。そんなよく出来たスタッフに進捗会議でお叱りを入れる○○さんはマジで鬼かと思いましたが、私もこういう育て方をしたいものです」ですって。

 鬼ってところがアレですがw 以前「やべー!こいつら使えねー!」と言われまくっただけに、この話は嬉しかったですね。別に私は育ててるつもりも無いですし、ぶっちゃけ勝手に育ったんでしょうけど、自分の仕事を褒められるより自分の下の人間を褒められたほうが嬉しいですね。

 私が思うに、ダメだダメだと思っている下も、ちゃんと年月を経て育っているんですね。


← 前日 翌日 →