http://readmej.com/

2008 年 09 月 19 日(金)

 そういや先日、とある宿に友達と泊まった時の事です。まぁよくある娯楽コーナーに、まぁよくある定番遊び道具としてバックギャモンがありました。その時、そこにいた友達全員から驚愕の言葉が!「ルール知らないんだよね」「名前は知ってるんだけど」「よくわかんない」「バックギャモンという単語を生まれて初めて聞いた」エーッ!ま、まじっすか?20代後半〜30代前半が4人も揃ってバックギャモンを知らないなんてありえます?ちょっと信じられない感じです。

 いや確かに将棋やオセロほどの知名度は無いと思うんですけど、チェスやダイヤモンドと同じくらいの認識でいましたよ。だってそんな難しいゲームじゃないですよね?単なるすごろくですよ?サイコロ振ってコマを動かすだけ、将棋なんかよりはるかに単純なゲームです。これが今時の若者?と思いましたが、さっきも言った通り20代後半〜30代前半の連中です。ひょっとしたら本当に今時の若い子供なんかはオセロすら知らないのかもしれませんね。

 私が思うに、ああいうテーブルゲームには、DSやPSPには無い素朴な楽しさがあると思うんですけどね〜。


← 前日 翌日 →