http://readmej.com/

2008 年 09 月 15 日(月)

 最近というか昨シーズンにすごく思ったんですけど、ハーフパイプにハマっている友達が多いです。もちろんワンメイクと似た空気を持つというか、単純な中にものすごい高等技術を求められる競技ですし、オリンピック種目にすらなっていますので国際認知度はワンメイクよりはるかに上でしょうね。

 私もスノーボードを十年以上やっていますので、当然ながらハーフパイプも結構やってきました。一時期はパイプを見つけ次第入って行った事もあったでしょう。しかしフロントサイドウォールで蹴り過ぎてボトムに腰落ちとか、バックサイドウォールで蹴り過ぎてプラットフォームにヒザ着とか、アーリー回転で板だけ引っかかって前のめりにダイブとか、調子こいてマックやって壁に顔着とか、恐ろしい目に何度も遭いました。とにかくパイプは怖いですよね。痛いってゆーか痛いってゆーか痛いってゆーか・・・ああ怖い。だからもう思いっきり蹴る事が出来ないんですよ。ん?ワンメイクで散々怪我してるじゃないかって?それとコレとは話が別ですよw

 私が思うに、パイプって誤魔化しが効かないから、パイプが上手い人って本当に上手い人ですよ。


← 前日 翌日 →