http://readmej.com/

2008 年 09 月 06 日(土)

 んじゃNGN実用編です。回線を一本化して何がいいの?って話です。こんなのはどうでしょう?リビングでTVでサッカーを観ながらTVの半分で別の家にいる友達とTV電話で盛り上がってる最中にメールが飛んできて画面の端っこでお知らせ。こんなのが当たり前になるんですよ。既にPCの世界では実用化されてますけど、リビングの大画面のTVでこんな感じに。回線の一本化だけが重要じゃなくサービスの融合も当たり前になるんですね。

 NTT東西がフレッツ光ネクストという商品名で既にNGNを開始しています。しかしNTTにはdocomoがいます。独禁法とかの絡みで、NTTとdocomoは協業してはいけないというお達しが出ているんですね。つまりフレッツ光ネクストにはケータイが融合する事は無いんです。KDDIはauブランドでネット&固定電話&携帯電話&TVの全てを既に持っていて統合出来る唯一のキャリアです。何しろ銀行まで自分のところで始めましたからね。SBは残念ながら終端回線をNTTに間借りしていますが、ネットでの強さは実証済み。これからの戦略が楽しみです。EMはJCOMと協業して頑張るそうです。

 私が思うに、結局携帯キャリアが通信世界を席巻するんですよね。


← 前日 翌日 →