http://readmej.com/

2008 年 08 月 13 日(水)

 Microsoftがまたやらかしてくれました。「今まで伸ばさなかった"―ar"、"―er"、"―or"という語尾は伸ばします。"―y"は伸ばしません」と言い出したんです。ん?何の事だか判らない?つまりですね、「キャリア」を「キャリアー」と、「プロバイダ」を「プロバイダー」と発音し、「キャンディ」はそのまま!と言ってるんです。何で丸く収まりかけてた問題を再度荒らすんでしょうか、マッタク。

 現在の慣例では「3音未満は伸ばす、3音以上は伸ばさない」というものですね。つまり「キー」や「ギター」は3音未満なので伸ばす、「ユーザ」「サーバ」は3音以上なので伸ばさない、例外として慣用的語句(「インターネット」とか)はそのまま、が一般的です。ぶっちゃけ根深い問題なんですけど、用は英語の発音に近いのが慣例的な言い方なんですよ。だから世間はそれに慣れてきたのに、また変なローカルルールを作るから混乱しちゃうじゃないですか。

 私が思うに、無理にカタカナなんかにしないで英単語を書けばイイのに・・・。


← 前日 翌日 →