http://readmej.com/

2008 年 07 月 14 日(月)

 「ツェットはギンペーちゃんに似てるよね?っていうかむしろソックリ」と言われ、ほえ?ギンペーちゃんって何じゃらほい?と思って聞いてみたら「バケツでごはん(by玖保キリコ)の主人公」なんだそうで、さっそくBOOKOFFで揃えてきました全8巻。読んでみましたが、ぜーんぜん判りません。いやマンガ自体はほのぼの系で面白かったんですけど、どの辺が私っぽいのかが全然判らないんです(汗

 自分のキャラって気になりますよね?もし嫌われ者だったらブルーでしょうし、バカだアホだ天然だくらいはヨシとしても、イタイ系だとか空気読めないとか思われてたら立ち直れません。でも芸能人の○○に似てるとか言われてもTVを見ない私には全然判りませんしね。まぁもちろんネタとして言ってる場合もあるでしょうから、それが自分の全てではないでしょう。しかしどういう属性にしろ、私という人間と付き合ってみると他人からしたらギンペーちゃんなわけでして・・・

 私が思うに、自分探しの旅は自分じゃなく他人にしてもらうと新しい見解が開けるのかもしれません。


← 前日 翌日 →