http://readmej.com/

2008 年 06 月 10 日(火)

 私はこの歳になって、いやもっと前から薄々とは感じていたのですが、判ってしまった事があります。それは自分の才能の無さです。いやスノーボードじゃないですよ?そりゃ才能があるとは思っちゃいませんけど、無いって言うほどドヘタでもないつもりですし。単に経験が長いだけってのは考えないでおいて。仕事の才能?も、あるとは思っちゃいませんが、それなりの収入を得てはいるつもりです。世渡りの才能?あーこれも無いかもしれませんけど、まぁ何とか生き残っているので今は考えないでおきましょう。すいません、勿体つけすぎですね。私が才能が無いと感じたのは、人付き合いです。

 それって才能かよ?と思われる方もいると思いますが、才能のある人はおそらくそんな事すら考えないんでしょうね。イヤイヤこんな私にだって友達と呼べる仲間はいてくれますけど、それはその人たちの才能であり、私の才能じゃないんですよね。ってゆーかそれは人付き合いの才能とはちょっと違うんです。

 私が思うに、誰といても自分自身が楽しく感じられる人・・・サウイフモノニワタシハナリタイ


← 前日 翌日 →