http://readmej.com/

2008 年 05 月 27 日(火)

 昨日の続きなんですけど、家の駐車場の近くに着くと、夥しい数の赤いランプの行列・・・なんだこりゃ?とビックリです。道を塞いでいるオマワリさんと話してみると、なんとウチの駐車場に向かう途中のほそーい路地にある銭湯で大規模火災発生との事。少なくとも1時間以上は入れないよ?と言われます。シャレにならんです。だって私の車を置いて、千葉人の車を出さなきゃいけないんですよ。ぱっと見で20台以上の消防車、下町の細い路地に入れず往生しまくりなわけです。そこへ千葉人から電話が。あらら、着いたのかな?と思いきゃ「すまん、終電乗り過ごした・・・」ちとまてコラ!いまどこ?「・・・まだ新宿」なにやってんですかコイツわ(汗)もう深夜1時半ですよ?仕方なく新宿まで拾いに行くわけです。まぁ日曜の夜なんて都内も空いてるので往復1時間そこらで拾ってこれましたけどね。とはいえ無意味な時間潰しをしてやっと帰ってきたと思ったら、まーた新宿ですよ?道中キレまくりですよホント。さて帰ってきて2時半、入れ違いにすこーしずつ消防車が退場しつつも、まだ山のような赤い束。オマワリさんと相談しながらホースだらけの現場入り口近くまで行きますが、やっぱりどうあがいても入れない道。仕方なく駐車場の裏まで千葉人と二人で歩きながらぐるーっと回ると、どこからかコゲくさい匂いが漂ってきます。向こうの路地は未だ興奮冷め止まぬ様子です。だがしかし、裏道はセーフ!むしろ反対側とうって変わって閑散としています。車がMS-8からサーフになってから一回も通ってない道でしたが、オマワリさんを説得し行ったら意外とイケて、そこから駐車場へ。そしてそこから千葉人の車も脱出出来て、とりあえず一件落着です。家に帰り、ベッドに潜り込んだのは既に3時半、明日も7時に起きなきゃなのに・・・

 翌日ニュースサイトで調べてみると、40台以上の消防車がいたそうで、いつも通りがかりに見かけるおじいちゃんが亡くなってしまったそうです。火事は、いや下町は怖いですね。

 私が思うに、火事が悪いのか下町が悪いのか千葉人が悪いのか間が悪いのか?


← 前日 翌日 →