http://readmej.com/

2008 年 04 月 11 日(金)

 電車の中で変な会話をしているオジサンと若者がいました。どうやら若者がオジサンに怒られているようです。「言われなくて気付かなかったらそれでイイのか?」とか「黒目は止めろよ。あまりにも失礼だぞ」とか怒ってるかと思えば「いや俺も言いすぎたよ」とか「面白いんだから閉鎖とかするなよ」などと諭したりしてるんです。若者は大きく反論はせず「ハイ、ハイ」と聴いている感じですね。話の流れを総合すると、会社の上司と部下、もしくは先輩と後輩で、おそらく若者がオジサンの写真を無断でブログに掲載したみたいなんです。気を使って目抜きをしてあったようですが、それすらもオジサンは気に入らなかったようでして。

 プライバシーの侵害といって最近はイロイロ問題になっていますけれども、写真ってすごく難しいですよね。顔を隠してあっても怒る人もいれば、自ら顔を出しちゃう人もいるわけです。もちろん顔を隠してても個人が特定できちゃう場合もあるので一概には言いにくいんですけど。

 私が思うに、他人に自分の写真を公開されるとしたら、どこまで隠されていたら許せますか?


← 前日 翌日 →