http://readmej.com/

2008 年 03 月 26 日(水)

 先々週でしょうか、10日くらい前、ホームゲレンデの15mキッカーを飛んだ時の事です。そこは距離があるものの、寝キッカーなんですよ。非打ち上げ系と言いますか、距離は出るけど高さは出ない系なんですね。鎖骨を折った経験から『デコ落ち恐怖症』の私は、アプローチスピードから(やべぇ、足りないかも!)と思って思いっきりオーリー入れたんです。ええ、前のめりです。明らかに前傾で落ちていきます。着地直前にノーズから落ちると判った瞬間、ノーズ→左肩強打→鎖骨再骨折という恐ろしい図式が浮かんで(さ、鎖骨はイヤだっ!)とブラインド方向に無理やり身体を捻りました。結果、ノーズ→BS90→逆エッジ→背中強打→後頭部強打。きっとメットを被ってなかったら脳みそブチ撒けてたでしょう。板も鎖骨も折れませんでしたが、心がポッキリ折れました。その日は後頭部のみならず腰やら首やら色々痛くてサゲサゲでした。家に帰って色々干そうとしてる最中、何かに手が引っかかって指先から流血です。何だ!?と思って見てみると、メットが割れてました・・・このメット高かったのにぃ(T_T

 私が思うに、頭蓋骨の代わりにメットが割れてくれたわけですから、ヨシとするべき?う〜む・・・


← 前日 翌日 →