http://readmej.com/

2008 年 03 月 10 日(月)

 しかし、モノが定価で売ってない世の中ですよね。メーカが幾らで売れるからという指標を無くして希望小売価格というのがオープンというものも、今や何の不思議も感じなくなりました。私もここ最近、モノを定価で買った覚えが全くありません。コンビニですらしっかり値引きしている時代ですからね。ビジネスの世界でも定価で売る/買うなんて事は殆ど無くて、某PCレンタルやさんなんて定価の60%引きの合計に対してさらに出精値引きとかって5割くらい安かったり。これ儲け出るの?ってビックリしちゃいます。

 ところが、先日買ったサポーターとインソール、めっちゃ定価です。理由は医療用具だからでして、欲しくて買うものではなく仕方なく買うものっていうのは値引きしなくても売れるからかなぁと邪推したりします。病院とかで「今月はバーゲン」とか見たこと無いですよね?定価でも十分客?が集まるわけですから羨ましい限りです。

 私が思うに、高くて売れない、とか値引きし過ぎて潰れる、なんてお店は多々ありますが、あれだけ定価商売してて潰れない商売ってすばらしいですよ。


← 前日 翌日 →