http://readmej.com/

2008 年 01 月 24 日(木)

 ちょっと仕事で使うものを買いに、ヨドバシアキバへ行ってきました。長居をすると危険な場所なので買うもの買ったらサッサと帰ろうと思っていたのですが、エスカレータから外付けHDDの山積みが見えたんです。そういえばウチのHDDもヤバい事になってるなぁと見てみたら、250GBで\13,800、18%還元です。割と高いなぁと思って320GBを見ると\8,980で20%還元になってます。アレ?と思ってその隣を見たら、500GBで\12,200で20%還元になってるじゃないですか!んんん?なんですかこの理不尽な値段設定は?危うく買いそうになりましたよマッタク。か、買えばよかったかな?500GBが実質1万以下ですし・・・帰ってから調べたらカカクコム最安値より安かったです。

 在庫とかメーカ卸値とか目玉商品とかその他の色々な事情で値段設定をするとは判っていますけど、500GBが250GBより安いってどうなんでしょう?誰も250GBは買わないですよね。そしたら今度は250GBが売れ残って問題になりそうな気がするんですけど、そこはうまい手段が何かあるんでしょうか?

 私が思うに、安いのは良い事ですが、どうにも仕組みが理解出来ません。


← 前日 翌日 →