http://readmej.com/

2007 年 11 月 29 日(木)

 洗濯しようと思って早く帰ってきました。ウチの近所には23時まで開いているスーパーがありまして、どこもそうでしょうけど閉店が近づくに従ってお惣菜やお弁当が値引きされていくんです。モノによって\30引き〜最大半額まで。まぁつまり閉店間際は半額というシールが大抵貼られてるわけでして、コレに間に合うと非常にオトクなわけです。逆に間に合わないとコンビニ弁当で割高になってしまうわけですが。てなわけでギリギリ閉店に間に合いまして、お目当ての定価\500が半額のお弁当と定価\200の肉団子、それとジュースの類を買ってレジへ。「\892です」と言われ千円札を出してお釣りを貰い、てけてけと帰路へ。家に着いてスーツを脱いでジャージに着替え、さぁお弁当を温めようかと思ったその瞬間、レシートに目が止まりました。「-\100」・・・おばちゃーん!半額と\100引きを間違えてるYO!差額\150、そんだけで大の大人が閉店時間にクレームを付けに行くのも情けなく、でも何かやりきれない思いで一杯です(;_;

 私が思うに、気を付けろ!支払い価格とレジのおばちゃん。


← 前日 翌日 →