http://readmej.com/

2007 年 11 月 14 日(水)

 現在、ソリューションとやらを展開しています。それによりサービスってのが開始されるため、そこにシステムというやつを導入する必要があり、そのためにサーバというものを構築していて、そこにパッケージのスナップショットをデプロイするんです。もう概念的な言葉ばっかでよーわからんと思いますが、まーぶっちゃけあなたが使っているPCと同じようなもっとすごいやつを何台も用意すると思って下さい。CPUがあってメモリがあってHDDがあってOSが載っててアプリが動いている、PCと何ら変わりませんよ。

 今回のシステムではサーバが5台+HUBが2台あるわけですが、現在評価用に自社マシン室に設置しているわけです。マシン室っていうのは会社みんなの共有スペースですから色々と面倒で、どんだけの面積にどんだけの電気容量を食ってるかを報告しなければならないわけです。有効電力?皮相電力?電圧?電流?交流?力率?ワット?ボルト?アンペア?理系じゃない私にはそんな単語サッパリ判りません。もっと学生の時に勉強しとけば良かったなぁ。まぁググりながら何とか計算してみると、全部で35A!?たったコレだけで私の家の電力じゃブレーカーが落ちるわけですか。

 私が思うに、そりゃ世の中がクールビズとか言ったって消費電力は増える一方に決まってますよ、日々新たなソリューションが展開されてくわけですからね。


← 前日 翌日 →