http://readmej.com/

2007 年 10 月 13 日(土)

 夏も終わったというのに、異様に蚊が多いです。逆に夏の間は全然刺されなかったのに、最近ハンパなく刺されまくってます。ひぃふぅみぃ・・・そこらじゅうカユいっす!

 まぁヤツらも生きるために必死なのかもしれませ・・・そんな感情すらないか。いやでも、そんな存在価値を微塵も感じさせない、人間には百害あって一利なしな蚊にしても、絶滅すると生態系が狂うとかで大変になるらしいですね。特定の生き物が減ると、そいつが天敵の生物が異常発生して、さらにその天敵が激減するとか、そいつの天敵が食糧難で激減して、さらにそいつを天敵としてるヤツにまで影響が出るとか。でも確かに動物にとって蚊は天敵ですけど、マラリアを運んでくるわけでもない日本の蚊なんて生態系に影響を及ぼすほどの攻撃力があるとはとても思えません。かと言って蚊の天敵って何ですか?雨にもマケズ、風にもマケズ、しいて言えばカメレオンくらいでしょうか?

 私が思うに、やっぱ絶滅してもいいんじゃないですか?蚊。


← 前日 翌日 →