http://readmej.com/

2007 年 08 月 11 日(土)

 最近はノートPCが主流ですね。会社でもノート、自宅でもノート、みんなそんな感じです。私も会社ではメインPCはノートです。元々の理由は持ち出しやすいからです。そのまま外でも仕事が出来るって感じでしょうか。

 でも私は個人的にはノートPCが嫌いです。確かに最近はノートPCでも十分なスペックがあって、画面も大きい、キーボードも大きい、その上、片付けたら場所も取らない、とイイコトずくめのように見えます。しかし私はPCというのはTVなどとは違い、その人の用途に合ったスペックを保持するべきだと思います。自宅のPCでは画像/動画/音声と膨大な容量が必要とされますが、それ以上に液晶よりブラウン管の方が断然色も綺麗で表示も柔らかいです。白が白として映されるというところでしょうか。それに入力デバイスもマウスメインの適当なものでいいんです。仕事のPCでは画面の表示能力なんてどうでも良くて、それよりも入力がメインですから打ちやすいキーボードなどが重要になりますよね。キーボードが変わるだけで仕事効率は50%以下になりますマジで。

 私が思うに、私にとってノートPCはデスクトップの代替品には成り得ないと感じます。


← 前日 翌日 →