http://readmej.com/

2007 年 07 月 10 日(火)

 前にWJに行った時はそりゃあ酷いもんでした。何しろ土曜日に行ったのに、木曜日くらいまでマトモに歩けませんでしたから。シーズンオフともなれば身体もナマリまくりだぁと思っていたんですが、先日室内ゲレンデのオールナイトに行って朝6時まで飛んでたんです。こりゃあヤバイかなと思っていたわけですけど、次の日になってもなーんともなく今も何とも。一日遅れで筋肉痛がとかってのも無いわけでして。このギャップは一体何なんでしょう?

 WJは基本的に泳ぐので、腕はすごい疲れるんですよ。それは判ります。でも足は別に泳ぎも何にもしませんので、フツーにキッカーを飛んでるのと大差無いはずなんですよね。だとすると考えられるのは着水の衝撃の吸収です。水は安全安心だ!なんて思ってたわけですけど、実際これだけのダメージがあるわけですから十分危ないんですよね。逆に室内でもSNOVA系は非常に硬いのですが、竜ヶ崎だと盛っても盛っても崩れてしまうほどの柔らかさ、意外と安全なんですね。

 私が思うに、筋肉痛は酷ければ酷いほど、筋肉が鍛えられてる証拠なんですけどね。


← 前日 翌日 →