http://readmej.com/

2007 年 06 月 07 日(木)

 歯磨きをしてて、奥歯に妙な違和感が・・・恐る恐る鏡を見てみると・・・ぎゃー!親不知!マヂですか(涙

 何年か前に立て続けに左右の上の親不知を抜いたんです。もーどえらい苦労しましたね。噛めないし痛いし疼くし、ようやくそれが納まったと思ったら米粒は詰まるしお菓子は詰まるし、ろくな思い出がありません。未だに穴が残っているような状態で時折何か詰まったりするんです。それが今度は下なんですよ。一層酷いことになりそうじゃないですか。しかもそれ、まだ1ミリくらいしか見えてないんです。あとは肉の中に隠れてる感じです。ただ確かにそこには葉が一本分納まるだけの空間があるわけでして、明らかに大きいわけでして。ただ見えてしまっているので少しずつ発掘されていくわけですよ。気合いで歯磨きをしないと、その見えている場所から虫歯に侵されていって大変な目に合いそうです。とはいえ、そう簡単に磨ける場所じゃないんですよね。位置的に。はぁ困った・・・

 私が思うに、人類が足の指の関節が無くなるほど進化したというのに、何で未だこんなに不便な仕組みなんでしょうね歯って。


← 前日 翌日 →