http://readmej.com/

2007 年 05 月 08 日(火)

 近頃世間を騒がせている高野連やプロ野球に物申したいです。小一時間問い詰めたい気持ちが山々ですけど、まぁ400字程度で勘弁してあげますか。

 そもそも、才能は優遇されるものだと私は思っています。才能って放っといても勝手に伸びるものじゃないですよね。幾ら才能があったとしても、それに勝る努力を重ねるからこそ開花するんです。プロ球団からお金を貰って何が悪いんですか!高校から学費を免除してもらって何が悪いんですか!彼らは皆、幼い頃から努力を重ねてきたんですよ。むしろ報われない人がいる事を考えたらあんな待遇じゃ足りないくらいです。もしですよ、母子家庭とかで金銭的に不遇な家庭環境にあるがために、努力して学費免除を勝ち取ろうとしてた少年がいたらどうするんでしょうか。そんな事なら野球なんてやってなかったかもしれないじゃないですか。別のスポーツで才能を生かしていたかもしれません。もしですよ、自分の行きたい球団があったとしても金銭的に補助して貰えるがゆえに、仕方なく西武を選んだ少年がいたらどうするんでしょうか。野球をやってるくらいですから好きな球団、行きたい球団があるんですよ絶対。それを我慢してお金のために職場を選ぶなんて立派じゃないですか。まーきっと、世の中のみんなが思っている事を代弁してみただけですけどね。

 私が思うに、本人が納得しているルールを大人の意味の無い都合で禁止するのは何のためでしょう?


← 前日 翌日 →