http://readmej.com/

2007 年 05 月 03 日(木)

 20代も後半になると、世間は結婚を意識し始めます。本人だけではなく、周りがそれを意識させるのです。実際、私の友達も20代後半が結婚ピークでしたね。ご祝儀の大変だった事w

 私は30代序盤から中盤に差し掛かる辺りでして、しかし結婚なんてする気も起きません。いや正直に言えば、今までの人生の中で何度か結婚を考えた相手がいないわけではないです。しかしそれは結婚生活とか世間体とかそういったモノを深く考えた挙句の思考だったとはとても思えません。残念な事に友人、知人、親族などでも離婚騒動が絶えません。そういった現実を見ると結婚がいかに大変かを考えさせられます。何も考えていない率直な意見としては私自身は生涯ひとり者でも構わないと思ってしまいます。

 いや誤解しないで頂きたいのは結婚が愚かとか言ってるわけじゃないですよ。生涯いち伴侶として苦楽を共に歩んでく決心や、子供や金銭や精神面で非常に大変な事を乗り越えていく様は素晴しいと思います。ぶっちゃけ私のような半人前にはとても勤まらないでしょうね。とか何とか言っても、所詮は相手があってのイベントなわけですけれどもw

 私が思うに、いつの日か私も他人の人生を負える様な一人前の人間になれるものなんでしょうか?


← 前日 翌日 →