http://readmej.com/

2007 年 03 月 11 日(日)

 Marlboroというタバコがあります。私がいつも吸っているものです。もちろん単にMarlboroと言っても、非常に色々な種類があります。私が吸っているのはその中でも特にスタンダードな(他に何も付かない)Marlboroです。俗世間に赤マルと呼ばれています。もうウマいマズいという感覚はありませんね。それが一番慣れてるだけなんでしょう。

 さて、現在、ライトとかミディアムとかメンソールなどと6種類のメンバーのMarlboroファミリーに、新しい仲間が加わりました。その名も「Blend No.27」です。ハッキリ言って意味判りません。普通はスーパーライトとかそんなような類の新種が出るもんですが。まぁたぶん研究所とかで何十種類も新しいブレンドを作ってみて、その中で一番人気のあったやつ!ってな類でしょう(相当勝手な推測)。鉄人28号みたいですね。で、その27、このライト化な時代にナント赤マルよりもタールが多い(13mg)というとんでもない暴挙です。しかもこのボックス化全盛期に、あえてソフトパック。色々な意味でチャレンジャーですね。試しに吸ってみましたが、結構ウマイんです。しかし残念な事に、フィルターが白紙なんですよ。うーんホントに非常に残念です。

 私が思うに、タールが多かろうと少なかろうと発ガン率は変わらない!という噂を逆手に取ったんでしょうかね?


← 前日 翌日 →