http://readmej.com/

2007 年 02 月 07 日(水)

 その昔、私はやりたい事を全て自分で決めてきました。周りはどちらかと言うと付いて来るタイプのキャラが多く、何となくいつの間にか先導キャラになっていたようです。元々私は好きな事も嫌いな事も良い事も悪い事もハッキリ言うタイプなので、日本人の悪徳と言われる(私は美徳だと思っていますが)遠慮や謙遜とは程遠いキャラだったわけです。

 最近は、どちらかと言えば「任せるよ」というキャラを演じています。もちろん自分のやりたい事は好き勝手にやりますが、それはアローンな環境下での話です。他人と行動を共にする場合、可能な限り他人の意見で動こうと思っています。

 どちらが良い、悪いというのは千差万別の意見なので置いておきます。いつからか私自身が先頭を切って歩いていく事に疑問を感じただけなんです。それの良し悪しは別レイヤで考えて、他人の意見を尊重してみたいわけです。もちろん咋にオイオイって内容はツッコミ入れますけどね。

 私が思うに、可能な限り自分は傍観者または参加者の立場でいたいと思っています(無理?)


← 前日 翌日 →