http://readmej.com/

2007 年 01 月 30 日(火)

 ウチには加湿器なんてシャレたものはないのですが、やっぱりこの時期、部屋は乾燥しています。仕方なくやかんに水を満タンにして火にかけて蒸発させて加湿してたりするわけです。サウナ効果みたいなものでしょうか夏のムシムシと同じ原理でしょうか、湿度が出て湯気も暖かいので、やかん満タンの水が無くなる頃には結構部屋が暖かくなっています。喉にもイイし暖房代わりにもなるしで一石二鳥です。そういえば昔、実家暮らしの頃は石油ストーブにやかんを載せてましたね。アレってコーヒーを飲むためだけじゃなかったんですね。

 東京でコレをやると、東京の水がいかに混ぜ物が多いかよく判ります。そりゃあもう、やかんの底はカルキとかで真っ白になりますよ。東京の水がマズイとか何とかよく言いますけど、こんなもの飲んでたらおいしいわけがありません。まぁ別に身体に害がなきゃ良いんですけど、そういえば気付いたら水道の水なんて全然飲まなくなりましたね。いつからでしょうか?

 私が思うに、綺麗な水が枯渇するのが先か、浄水施設が発達するのが先か・・・


← 前日 翌日 →