http://readmej.com/

2006 年 12 月 21 日(木)

 一昨年のFOCで顔着をバッチリ決めて、顔の皮がズルむけてしまった某委員長がいましたね。そんな状態なのに一週間で治ってしまって「コイツ人間ぢゃねー」と思っていました。怪我した時に友達に「傷口が某委員長みたい」と言われ、めっちゃへこんでたものです。私も彼くらいの回復力があればいいのに。誰か千豆でも栽培してないですか?

 さすがにこんな顔で会社に行ったら、ケンカでもしたのかと思われてしまいます。それはそれでイヤなので、ボードでやっちゃった!と言い訳をすると、またボード禁止とか言われそうで。ですから今週は会社にマスクをしていってるんです。ノロのおかげか風邪が流行してるからか、マスクなら全然違和感がないわけです。そんでもう三日目なんですが、会社から帰ってきたらかゆいわけです。顔を洗ってない(洗えない)からだなぁフケツだなぁと思っていたんですが、マスクを取るとカサブタがこびりついていました。ひょっとして治りかけてるからかゆいのかな?と思ってポリポリやったら、ボロボロかさぶたが剥がれ落ちるじゃないですか!ちょっと鏡を見ながらピンセットで丁寧に剥がしたら、キレイサッパリ全部剥がれちゃいました!三日で完治しちゃった自分にビックリです。あ、唇を切ったところはチョット傷が残ってますけど、腫れも引いて全然普通です。うーむ、人間の回復力ってのはスゴイもんです。

 私が思うに、ひょっとしたら私も人間じゃなかったのかな?


← 前日 翌日 →