http://readmej.com/

2006 年 12 月 05 日(火)

 自宅のメインPCが逝ってしまいました。正確に言えば、HDDが逝ってしまったんです。もちろんデータの全消失という恐ろしい事態に備えてRAID1構成にしているので、いきなりPCが使えなくなったりする事はありませんけど。あ、RAID1というのは全く同じサイズのHDDを2台接続して常に2台に書き込む事によって片方が壊れても何とかなるというシロモノです。しかしいつだったか同じ症状になり、復旧にすごく苦労した覚えがあります。この忙しいのにそんな暇があるかどうか。そもそも新しいHDDを買いに行く暇があるかどうか。

 ホントにオンボロPCでも、何年も使ってても全然壊れない事もあります。最新の高いモノでも、1年で逝ってしまう事もあります。しかし周りでも特に「HDDが壊れてデータ全部飛んだ〜!」という話はそう多く聞く事はありません。もちろんゼロじゃないですけど、ふる〜いPCが未だ現役という話のほうがはるかに多いですね。そういう意味では私はPC運が無い方なのかもしれません。

 私が思うに、ずっと動いてるんだから壊れるものだ!と判ってはいても、何か損してる気分です。


← 前日 翌日 →