http://readmej.com/

2006 年 11 月 19 日(日)

 カナダ話がだんだん具体的になってきました。いやぁ楽しみです。そこでちょっと話題になっているのが、保険ですね。私的には保険は結構大事で、お財布の許す限りの保険に大抵入っています。生命保険然り、傷害保険然り、自動車保険然り、です。

 しかしちょっと待ってくださいね。保険っていうのはあくまで保険であって、何かあったときに補償してもらうものなわけです。もちろん一番良いのは何も無い事であって、99%以上の確率で何も無いから保険やさんが商売が成り立つんです。海外旅行といういつもと違うシチュエーションで気になるのは判るんですけど、そんなに神経質になるほどのことでもないと思うんですよね。もちろん万が一の事でも起きるときは起きるので、何も考えてないより全然イイと思います。保険というのは考え方の問題であって、万が一にしか起きないんだから最低限あればいいや!という考え方もあれば、万が一の時に大変になるんだから、安心は買えるだけ買っておいたほうがいい!という人もいるでしょう。勘違いしないでもらいたいのは、つけるつけないなんてのは核の討論をする、しないなんてのと同じで根本筋からズレてしまうので抜きにしてです。核を持たないのは当たり前なのと同じで、入るのは当たり前ですから。その程度問題の話です。

 私が思うに、人の考え方も様々なんですから、保険の程度も人によって様々なのは自然な事です。


← 前日 翌日 →