http://readmej.com/

2006 年 11 月 05 日(日)

 今って、図書券って無いそうですね。その代わりに登場したのが図書カードらしく、テレカみたいなシロモノです。あ、そういえばテレカもここ数年売ってるのを見たことが無いですね。もちろん公衆電話がある限りはどこかで売ってるんでしょうけど、気にもとめてないので気付かないだけかもしれません。駅の公衆電話もお金は一切使えず、テレカのみ使用可能となっています。おそらく殆ど使用する人がいないため、数十円を回収するために人を雇う方が金がかかってしまうからなんでしょうね。

 そのうちビール券も無くなり、ビールカードになるんでしょうか。そのうち商品券も無くなり、商品カードになるんでしょうか。そしてそのうち図書カードも含めたそれらも無くなり、交換するのは電子データだけになるんでしょうね。ケータイに渡すだけ。でもそれだと贈答品としては扱い難くなりますね。モノをあげるという算段に於いては何か目に見えるものがないとうまくいかないかもしれませんから、やっぱりなくならないのかもしれません。

 私が思うに、プレゼントにカード!?っていうだけでも有り難味が薄い気がするんですけどねぇ。


← 前日 翌日 →