http://readmej.com/

2006 年 10 月 29 日(日)

 最近、一日が非常に早いんです。24時間という一日の時間は、老若男女問わず平等に与えられたモノのはずなんですよね。でも私が学生だった頃は、早く夜にならないかなぁとかそんなことばかり考えていました。社会人になった何年かは、早く定時にならないかなぁとかそんな風でした。今は、え?もうお昼?え?もう定時?という感じです。そして最近はもっと恐ろしい事に、え?もう週末?え?もう月末?という感じになってきちゃったんです。そしてそのうち、え?もう一年?え?もう十年?みたいになってしまうんでしょうか。

 一日が早く感じる一番の理由は、毎日忙しいからだと思います。何しろもう何をするにしろ、睡眠時間を削るような感じです。正直、トシを重ねれば同じことの繰り返しな日々になると思っていたんです。だもんでこれからのウン十年の人生、何をして過ごそうかと考えてきたわけですけど、最近は逆なんです。つまりあとウン十年しかないじゃん!何をやらなきゃいけないんだろうアセアセって感じなんですよね。

 私が思うに、あとたったウン十年の命、いったい何ができるんでしょう自分に・・・


← 前日 翌日 →