http://readmej.com/

2006 年 09 月 26 日(火)

 人によって様々だと思いますが、仕事の位置付けは非常に難しいです。好きな仕事を毎日楽しくやっている人もいれば、辛くて仕方が無い仕事を仕方なくやっている人もいると思います。端的な私の考えでは、世の中の9割の人が仕方なく仕事をしてるのではないかと思います。そこまで極端ではないかもしれませんが、ちょっと会社の同僚などと出た話では「ウチの会社で働いてる人は、宝くじが当たったら100%会社を辞めるね」という事でした。もちろん言うまでもなく私もその一人だと思います。

 基本的に仕事が嫌いなわけではありません。何かカタチを創り上げるのは好きですし、私が一番嫌いなのはやる事がない日々ですし。一番の理想は、自分も楽しく働けて、お客さんに喜ばれる仕事なわけです。今の仕事はやるのが当たり前、お客さんから「ありがとう」と言われる事は殆どありません。もし今度転職する機会があったら、世のため人のためなんて大儀を掲げるつもりはありませんが、少なくともお客さんに喜ばれる仕事に就きたいものです。

 私が思うに、毎日疲れた顔で電車に揺られて通勤している方々を見ながら、私も既にその一人な事に気付きたくない日々。


← 前日 翌日 →