http://readmej.com/

2006 年 09 月 10 日(日)

 昨日の話の続きになりますが、正直、私はデキナイ人と友達付き合いをしようとは思いません。だって人間的に好きになれないですから。でも、ここでデキナイ人をもう一息分類すると、やる気があってやろうとしているのに才能が無くて出来ない人と、やる気が無くてやる事もせずに出来ない人がいます。私が友達になれないのは当然後者です。前者は私の中では全然オッケーで、やる気があるんですからその人に向いている事をやってもらえばいいわけです。ビジネスの世界ではどうしてもシビアになりますので、上手い事モノが回らない事もあります。でも仕事でも遊びでも一番肝心なのはやる気でして、自分から何かをやろうとする心です。判らなければ調べればいいわけですし、調べても判らなければ訊けばいいわけです。そう思いませんか?

 実は私は好き嫌いがハッキリしているようで八方美人なのかもしれません。上記で書いたような友達になれない人とも一緒に遊ぶからです。だって人間なんて人間ですから、100%ダメダメな人なんてそうはいないわけです。全てが素晴らしい人もそうはいなく、大抵の人が良いところと悪いところを併せ持っているわけです。イヤなところばかり気にしていたら人間不信になるじゃないですか。逆にイヤなところがあっても良いところを見ることによって、その人の価値も判るかもしれませんし。それでもやっぱりイイと思う人をあからさまにえこひいきしますけどね。

 私が思うに、実は私が一番イヤな人間なのは誰に聞くまでもないでしょう。


← 前日 翌日 →