http://readmej.com/

2006 年 08 月 25 日(金)

 仕事中にちょっと客先と認識違いのトラブルがありまして、その対応策をプロパーの課長と話していました。あーでもない、こーでもない、と話をしていたんですが、「とにかく汚名を挽回しないと・・・」と言われました。

 判る人はスグ判りますよね。へ?って感じです。えー、汚名は挽回しちゃダメです。挽回するのは信頼や名誉です。汚名は返上するものです。わざわざ汚名を取り戻してどうするんですか。もーびっくりしちゃいますよホント。もしあなたが上の文章を読んで間違いに気付かなかったら、そりゃちょっとマズイですよ。まぁ似たような言葉なので間違えるのも無理は無いと言えばそれまでなんですが、私たちの仕事ってソリューションを収めるために口八丁手八丁でメールやら口頭やらでお客さんを説得するのがメインなわけです。モノを売るときも障害対応もどちらにしろ日本語が武器になるわけでして。つまり日本語を上手に扱えない時点で折衝の出来ない=仕事の出来ない人となってしまいます。もちろん口下手なんて論外なのは言うまでもありません。

 私が思うに、対象がコンピュータであれ何であれ、仕事とは人と人がやるもの、コミュニケーションが第一です。


← 前日 翌日 →