http://readmej.com/

2006 年 08 月 17 日(木)

 私もチームマイナス6%の一員として、家のクーラーは28度以下には設定していません。大体30度くらいですね。ちょっと暑ければ29度にし、涼しくなったら31度まで上げて、みたいな感じです。いや正直に言えば「地球に優しく」とか考えてるわけじゃなく、ひとつは会社が暑いからです。家であんまり涼しくすると、温度差で体調をやられちゃうからですね。もひとつは、やっぱりエアコンの設定温度が高いほうが省エネ=電気代が安くなるだろうという魂胆です。しかし困った事に、PCが暑いです。部屋が暑いと、私より先にPCが悲鳴をあげます。そんなわけで、PCには扇風機を直当てです。私より優遇されているネオンくん。

 私の部屋には植物がありませんので、酸素を精製するアイテムは何一つありません。ですから何日も部屋に閉じこもってたら、酸欠になるんではないでしょうか。そんなことはないとは思いますが、何か息苦しいというか空気が悪いと感じる時って、実は酸欠なのかもしれません。

 私が思うに、酸素の少ない部屋であまり動かずに生活をしていたら、身体の老化は遅いんでしょうか?


← 前日 翌日 →