http://readmej.com/

2006 年 08 月 14 日(月)

 私は職業病なのか潔癖症なのか、白黒はっきりさせないと気が済まないタチです。食べないと決めたら食べない、飲まないと決めたら飲まない、やらないと決めたらやらない、そんな感じです。今まではその性格の方が都合が良い事が多かったので気にもしませんでしたが、最近ちょっとその信仰に揺らぎの兆候が出ています。

 人間は機械ではありませんので、あんまりはっきりと白黒つけなきゃいけない事ってそう多くないんじゃないかと思い始めてるわけです。もちろんけじめは必要でしょうし、何事も曖昧だとナァナァになってしまうといいますか、度を過ぎればチャランポランなわけでして。しかしゼロイチをきっぱり決めてしまうという事は、今後その方向への転換や発展は一切広がらないわけです。可能性を自身で封殺しているのかもしれませんよね。昨日NGだと決めた事が今日はOKの可能性だってあるかもです。

 私が思うに、人間の考えは年々変わってしかるべき、です。


← 前日 翌日 →