http://readmej.com/

2006 年 06 月 28 日(水)

 そうなんですよ。先週末は月山に行って来たんです。だから帰りに米沢牛とか食べに行ったんです。いやぁ、すごいですよあそこは。新緑の中のリフト、降り立った地は見上げると霧がかった厳寒な雪山、見下ろすと一面に広がる柔らかなグリーン、上と下がまるで別世界です。コロネットピークでも同じような風景を味わいビックリしましたが、日本でもこんな怪しげな世界があるんですね。

 そもそも6月も終わろうというのにゲレンデに行くというだけで周りにはビックリされます。でも確かに現地も十分な暖かさ&暑い日差しはあるんです。何故雪が融けないんでしょうか。特に森林限界を超えてるのか木の生えない場所に集中して雪が残っているようです。でもそんな事が問題なのではなく、よくもまぁあんな所にリフトをかけたもんだって事が理解できない事です。そしてそんな私の理解をさらに超えるのが、そんなリフトが大渋滞してることです。混んでた混んでた。海に行けば泳げるっていうこんな季節に、何も雪を求めてこんな山奥に集まること無いじゃないですかねぇ。

 私が思うに、世の中バカばっかです。当然自分もその一人ですがw


← 前日 翌日 →