http://readmej.com/

2006 年 06 月 18 日(日)

 私は喫煙者です。とは言ってもヘビースモーカーでもなく、かといってリラックススモーカーでもなく「食べる」「飲む」と同レベルに「吸う」があるという程度の喫煙者です。具体的な数字にすると平日は1箱/日も吸わないのですが、休日は1箱以上、平均すると週7箱ってとこですか。

 実はここ何年も、自分の吸ったタバコの空き箱を保管しておいたんです。もう何年になるんでしょうね?7〜8年くらいにはなるんでしょうか。事の始まりはボックストップを集めるとJTの商品が当たるみたいなキャンペーンでした。そのうち「これで自分がどれだけ有害に散財してるかの目安になるなぁ」と思いながらボッスクそのものをとっとくようになり、数百枚くらい貯まった頃に「これで傘とか作ったら老後に遊べるなぁ」とかぼんやり考えてました。そのまま月日が経ち、えー、数千枚くらい貯まってしまったわけです。そりゃあもう想像を絶する量です。

 思い切って捨てました。全部。ええ。だって邪魔なんです。押入れの半分はタバコの空き箱なんですよ?私の住んでいるようなウサギ小屋で狭い空間を一生懸命やりくりしてるのがアホみたいじゃないですか。まー引越しの準備というか、いつでも身軽でいたい想いのついでというか。

 私が思うに、他人から見たら単なるゴミでも、捨てるのには抵抗があるもんですよ。


← 前日 翌日 →