http://readmej.com/

2006 年 05 月 04 日(木)

 会社の同僚が、にんてんどーDSのえいご漬けをやってたんですよ。なんかすごく面白そうだったんです。しかも最近出たDS Liteというのが少し小さくてイイ感じです。いやコレは買うしかない!と思ってネット探すと、売ってないんです。どこにも。ナニコレ?

 いや正確に言えば全く無いわけじゃないんですよ。メーカ希望小売価格は\16,800です。しかしカカクコムでの最安価格が\21,499です。へ?って感じじゃないですか。最初はポイントを付けたいと思ってヨドバシで調べたんですけど、全然まったく在庫なっそん。入荷予定も全く未定。次に思いつくのはヤフオクですよね。でも定価でなんて売っちゃいません。みんなすっごい便乗値上げです。どういうことだ?と思って色々調べると、DS Liteは55万台も作ったのに即日完売なんだそうです。特にそのブームを作ったのが先に言ったえいご漬けと、脳を鍛える大人のDSトレーニングのふたつ、正確に言えば脳を〜は二種類出てますのでみっつですね。でもぶっちゃけ、全ての市場からモノが無くなるってほどのヤバさじゃないじゃないですか。何十万台も作ってるわけですし。こういう状況を作り出したのは卸問屋の便乗出し渋り値上げと、業者や個人の買占めです。そんな一台売って数千円なんてケチな商売を在庫を抱えてまで個人でやったって仕方ないと思うんですけどね。

 私が思うに、高くてもイイヤ!買っちゃえ!ではなく、どうせ数ヶ月でモノ余りになるので、それまで我慢!が大人の判断です。


← 前日 翌日 →